プロフィール

1963年生まれ

Author:1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい

フリーエリア
QR
1963年生まれ
QR
FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡等使用解除

20100409164225
オルソケラトロジーを始めて1ヶ月弱です。

今日、座間K察に行って来ました。

免許証の眼鏡等使用の記載を解除してもらうためです。

最初に計測した時は、オルソケラトロジーを外したばかりで良く見えなくて、駄目でした。

少し時間をもらってもう一度検査してもらってなんとかOKをもらいました

警察署に行くのに裸眼では違法なのでオルソケラトロジーをしたまんた行ったのが悪かったようです。

今日からはれて裸眼の運転が出来ます。

まあ、それでも朝一番のオルソケラトロジーを外したばかりと夜は見えずらいので、朝は早めに目をならし夜は夜用メガネを新しく用意するのが良いかもしれません。

近眼や乱視でお困りで手術は怖いと言う方にはおすすめします。

レーシックは、やり直しは難しいからね。

私は両目で105,000円でした。

ちなみに普段、目が乾くからコンタクトは駄目だと言っているかたも、私のように大丈夫かもしれません。
なぜなら乾く目は寝ている間、乾かないように閉じていますから!!
スポンサーサイト

オルソケラトロジーで左目は0.06から0.9に、なりました

今日、オルソケラトロジーを始めて一週間たちました。

その一週間めの検診です。

実は、左目がよく見えているのですが、右目があまり視力があがりませんでした。

そこで、右目だけレンズを替えてもう一週間、モニターと言うか体験を続けさせてくれると言う事です。

このまま続けるかは、一週間後に判断させてくれる事に、なりました。


今回の新しいレンズは、試験的につけた時から、なんか良さそうです。

もう少し頑張ってみます。

仕事は一週間、オルソケラトロジーのおかげで裸眼で、出来ました。



うっ明日は、晴れかな?
だとすると朝一は、またどこかへ!

ふふふ…

3回装着、3日目は仕事でした。

本日は、仕事へ裸眼で行きました。

朝レンズをはずすまでは、なんだか見えないなぁって感じでした。

ただ、先日の夜は19時くらいに装着していたので今回はいいかもと期待してました。

レンズをはずすと、本日は結構見えるではないですかぁ~って

とりあえずメガネをケースに入れて裸眼で通勤することにしました。

基本的には老眼なので、携帯はいつも裸眼で見てました。

電車では、携帯だけみていたのですが今何処かなぁと駅のホームを見ると駅名が見えるではないですかぁ~

うれしい

電車の中を見渡すとぼやけてはいるものの広告の字も見える、「わぁ見えるぞ」って感じで飛び跳ねたいくらいうれしかった。

仕事も、ぼやけてはいるもののメガネなしでは何も見えなかったのに今日は普段と変わらずに仕事が出来ました。

残業中にだいぶ見えなくなってきたので、帰ってきましたが通常の9時から17時くらいまでの仕事なら裸眼で可能ですね。

今は、4回目の装着ですが、装着中はあんまり見えません。

明日は、もっと見えるようになっていると良いなぁ

オルソ・ケラト・ロジーの2回装着2日目の朝の感想

装着2回後の朝を迎えました。

取り扱いは、ハードコンタクトと同じなのでいたって簡単です。

洗浄保存液でやわらかく洗浄し、あとは保存液にひたしたケースにしまうだけ!CA3A0491.jpg

そして、視力が回復しているのか?と言うのが一番の関心事ですよね。

1日目
YESとNOのどちらと聞かれたら、「限りなくYESに近いNO」と答えます。

どういう事かと言うと、やっぱりはっきりと見えない事には見えないんです。
だからと言ってメガネを掛けるとなんと、度が合わないんです。
外へ行って周りを見渡すと見えなかった物が見えるのです。かなりぼやけていますが・・・今までの裸眼だと裸眼で水中を見ているような感覚ですね。
つまり、少しは良くなっているのですが見えるようになったとは言い切れない状態

オルソケラトロジーって知ってるかい?モニター募集だそうた

寝ている間に視力回復

簡単に言うとですね。

ふつうは、コンタクトレンズは目がさめている時にします。
これは、逆です。
夜寝ている間に特殊なコンタクトレンズをしていると目が覚めている普段は、裸眼で見えるようになるとの事です。

このオルソなんたらのモニターに応募しましたが、これからちゃんとした検診をしてそれに通れば無事モニターに入ります。

でも、モニターするのは無料ではありません。
10万円強かかります。

どこが、モニターだって!
本来なら14万円強かかるそうですので、若干モニター価格と言う事でした。

金曜日に医療機関へ行きます。

結果はそのあとね!

みなさんも興味ある方はこちらへ「オルソケラロジー情報館」モニター募集ページへ

でも、メガネやコンタクトレンズの寿命を考えると別に高くはないかなぁ~
レーシックも考えたけどね・・・・

裸眼で見えるようになりた~い!

でもね。
裸眼で0.1以上無いと駄目なのに私は0.06です。
それでも、一応検診してからと言われました。
診察料の2,000円がちょっと痛いです。
1963年生まれ
1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。