プロフィール

1963年生まれ

Author:1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい

フリーエリア
QR
1963年生まれ
QR
FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日は、息子とタンデム

父の日だというけど、早起きして少し走ってナットの締め具合を確認しにいきました。
とっ!準備していたら2階から誰か降りてきました。
息子でした。

あ~走れないかも・・・・・・

諦められないので、息子に「お父さんとバイクに乗るか?」と
息子は、「乗るう」

私「じゃ行くか」

息子に、小田原の一夜城に行くことをつげましたが「何それぇ?」でした。

まぁいいっか、行こう

途中給油をして、小田原厚木道路に入りました。

快適ですねぇ、しかもしっかりと富士山も見える。

途中のPで、休憩&朝食
1402783650269.jpg
息子がこんなものを発見です。
DSC_1134.jpg



その後、朝早い時間なのに小田原厚木道路が大渋滞です。
なんで????

仕方無いので、安全速度の範囲ですり抜けをしてやっとの事で小田原料金所を過ぎたところで空きました。

びゅんびゅ~ん。

などと言っていたら、つきました。

ヨロイヅカファームって言うか一夜城跡です。
1402788460578.jpg
DSC_1140.jpg
DSC_1141.jpg

こんな、虫がいました。なんだこれ。
DSC_1145.jpg

ここから、西湘バイパスを抜けて湘南に向かいました。

湘南江ノ島を目指しましたが大渋滞だったので、129号線です。

帰ってきました。

息子と走った、88.4kmは父の日の最高のプレゼントでした。
DSC_1146.jpg

スポンサーサイト

COMMENT

No title

ナットもしっかりと締まったようで、これで安心ですね。

良いですね・・・・我が娘は、すでに相手にはしてくれなく。
娘の今日は、テニスの試合とアルバイトとの事。
今日は何の日かも知らないようで、完璧に親離れしたようです。(笑)

身の丈程さんへ

まだまだ我子は相手をしてくれてますが、以前に比べれば、話がわかるようになってきました、

今年は、少し乗れそうです。

父の日は、わかっているみたいですが、何かをしてくれるきはないようでしたね。

> ナットもしっかりと締まったようで、これで安心ですね。
>
> 良いですね・・・・我が娘は、すでに相手にはしてくれなく。
> 娘の今日は、テニスの試合とアルバイトとの事。
> 今日は何の日かも知らないようで、完璧に親離れしたようです。(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

1963年生まれ
1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。