プロフィール

1963年生まれ

Author:1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい

フリーエリア
QR
1963年生まれ
QR
FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドルバックをつけてみましたぁ~

 先日から、そわそわ早朝の4時に起きてサドルバックを装着して宮ケ瀬まで走って装着感の確認・・・・のはずが、何故か我が子が私の予定の30分前に起床、3時30分にですよ。

 ね・・・眠いのに我が子に「起きてぇ」「ねぇおとうしゃん、起きてぇ」・・と言う我が子の訴えにむくっと起きてまずは、昨日撮ったばかりの夕涼み会のビデオを見せて時間稼ぎです。

 それでも同じビデオを3回くらい見たら、我が子からリクエスト「自転車乗」、「はいはい」とリクエストに答えました。
 先ずは自転車で相模大野まで目指します。
 今日は、相模大野から橋本側とは反対に東名横浜町田出入口方面に向かうといきなり上り坂・・・
 ぐるっと回って東林間駅あたりいつの間にか我が子は自転車に乗ったまま寝てました。
 え~

 このままで家で寝てくれれば7時には家を出て走りにけるぞ!     ・   ・   ・ の希望も家に到着後、勘のするどい我が子がまた目を覚まし「家に帰らない」っと涙の訴えで、結局コンビニでおもちゃを買わされてから家に戻る事になりました。

 さぁ前置きが長くなりましたが、妻のはからいによって息子をひきつけてくれたのでこっそり家を脱出することに成功しました。

 まずは、サドルバックを取り付けてみました。
CA3H0042.jpg
soucyaku.jpg


 ステーの高さが一定ではないので装着の高さの調整がメンドクサイっす!
 それでもなんとか、これでどうだって位置に装着できましたね。

 さぁ、それでは試乗です。
 本日は、9時出発です。
 そして、行き先は宮ケ瀬です。
 途中、宮ケ瀬のトンネルを通ると涼しさを通り越し少し冷える感じです。
 橋の温度計は26度を指しておりました。

 到着したのが、10時です。
CA3H00440002.jpg

 色々と周りを見回しましたが、特に知っている方もおられないようなのでそのままトイレ休憩の後、帰宅することに、家に到着11時、往復60kmのプチプチツーンリングでした。

 装着感を確認できました。

 かなり、良いですが今度は高速で試してみます。
スポンサーサイト

COMMENT

3時半とは・・・

なんとも、装着感がバッチリではないですか!
カッコいいですね。(о'д')b

しかし、酋長様も凄い。
3時半とは・・・・身の丈程は起こされても、決して起きられるような時間ではございません。
その後も凄い、東林間までチャリで・・・ぁゎゎ(´・д`・;)
太腿の筋肉が、大変なことになっていませんか???

ちなみに、今日は朝練会場ではなく秩父に行ってきました。
何時もでしたらお会いできただろう時間なのですが、実に残念です。

Re: 3時半とは・・・

身の丈程さんへ

最近勘が鋭いのか、先を越されます。
5時半予定だと5時に起きる息子
5時予定だと4時半に起きる息子
4時半予定だと4時に起きる息子
4時予定だと3時半に起きる息子

どうなっているんだぁ~
もしかしたら、何かの暗示かもしませんって言うか息子に何からしらの虫の知らせがあり予定時間に行かせない方が良いと言うご先祖様からのお告げかもしれない。

時間が時間だったので身の丈程さんを探しましたがやはり朝練会場ではなかったとの事で、また一緒にどこかへ行けたらよいですね。

今年の夏休みも、今しか出来ない事を計画されていますか?

今年は、怖ろしい旅行が・・・

え”!!!!
そ・そ・そんな・・大それた考えは持っておりません。(^^ゞ
それは、1963年生まれさんに押された背中ですが、これ以上の免許は不必要かと・・・。(←何のこっちゃ!)
今年は、母親と旅行に行くことがある意味、夏休みにしか出来ないことになりそうです。^_^;

1963年生まれさんこそ実はコッソリ、バイクで北海道に行くとか。。。。

Re: 今年は、怖ろしい旅行が・・・

身の丈程さんへ

親孝行が一番です。
なんだかんだ、言ってもご自分も楽しんでくださいね。
ワイハのレンタルだと、ハーレーとかも乗れますね。
3人で行かれるのであれば、サイドカーとかも有りかも・・ウフ

実は、次はどんな免許かなぁって、たとえば国際A級とか取るのかなぁって思っていましたが・・・・

イイ感じのサドルバッグですね!

写真からはしっくり来ている様に見えますョ。

週末は全国的に行事が目白押しだった様で、土曜は親父の会の懇親会に行って来ました。
会社では、学校行事で休む有休申請が山積みでした(;^_^A

Re: イイ感じのサドルバッグですね!

通りすがりの親父ライダーさんへ

純正では無い分取り付けが少しあまいですが、こんなもんでしょうねぇ~
収納が無かったので本当に便利です。

あとは、走行中に外れないような工夫をどうするかの課題が残りますけど。

なかなか、自分でも安かった割には気にいってます。

すごい!かっこいーO(≧▽≦)O
やっぱりアメリカンのカスタムってし甲斐がありますよね♪
フォルツアはつけるものが難しいです(T_T)

酋長さま・・・前日ものすごく遊ばせる、遅くまで寝かせない
次の日爆睡作戦。おとうしゃんも寝不足になるかぁ(* ̄m ̄)プッ

Re: すごい!かっこいーO(≧▽≦)O

たらちゃんさんへ

そうですかぁ~v-10そう言ってもらうとうれしいです。
アメリカンと言うか、ノーマルだと収納が無いハーレーはこのようなカバン(バック)があってはじめてハーレーのような感じになりますよね。
大きなハーレーには、横にも後ろにも大きな収納があってはじめてハーレーって感じのものがありますからね。

以前はスクーターに乗っていたので、収納でこんなに苦労するとは思いませんでした。
たらちゃんさんのフォル太くんは収納がばっちりあるから、収納用のカスタムはキャンプでもいかない限り必要ありませんよ。\(^o^)/


> すごい!かっこいーO(≧▽≦)O
> やっぱりアメリカンのカスタムってし甲斐がありますよね♪
> フォルツアはつけるものが難しいです(T_T)
>
> 酋長さま・・・前日ものすごく遊ばせる、遅くまで寝かせない
> 次の日爆睡作戦。おとうしゃんも寝不足になるかぁ(* ̄m ̄)プッ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

○○さんへ

そうなんです、決断は早いんです。

って言うか、この間走ったらすでにサスペンションで擦れたのかバッグの裏側の生地がめくれてました。(++)

大きさも、見た目と違って中はいっぱい入りますよ。
是非、快適仕様のバイクと言わずあのスーパーチョッパーに付けてみてはいかがでしょうか?

EDIT COMMENT

非公開コメント

1963年生まれ
1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。