プロフィール

1963年生まれ

Author:1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい

フリーエリア
QR
1963年生まれ
QR
FC2カウンター
ランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親ばか運動会

さて、我が子は何処?
CA3H01190001.jpg


今日は、我が子の運動会でした。

暑かったです。

腕、足が真っ赤に焼けましたぁ~

お風呂でヒリヒリしました。

息子にとって、親の我々にとっても息子のはじめての運動会でした。

感想は、疲れたぁ~終わってくれてありがとう。

ビデオ撮影係りの私、一番最初の開会体操なるものでまったく別の子供を永遠写していました。
しかも、我が子は年少なのにその子たちは年長さん。どおりで体操が上手なわけです。
妻に、日頃みない嫌~な雰囲気をかもしだされました。

気を取り直して次の種目を写そうとしたのですが、妻が私が写すと言う最もな訴えに変わるもどうやらマニュアルフォーカスをボタンを押してしまった妻のビデオはピントが合わないと大騒ぎ・・・(汗)

結局、次の種目は自分で撮ることに・・・・

最後は、妻も気を取り直して最後の種目でビデオ撮りを再挑戦して無事全ての種目を終了しました。

朝早くと言うか夜中から起き出し妻の父母(息子にとっては、ジジとババ)の分も含めた大量のお弁当を作ってくれてそればかりか、父兄参加型の種目には私の代わりも含め2種目に出場してくれました。

本当に感謝です。
こういう時は、本当に頼りになる妻です。
スポンサーサイト

COMMENT

No title

お疲れ様です☆(o・ω・o)ゝです。
でも、何であっても親子共々楽しめたのではないでしょうか?

きっと酋長様も、皆が来てくれているだけでも楽しかった筈。

あ、きっとこちらを見ている真ん中のお子さん?
でも何故か、若い先生にも目がいってしまうのは・・オヤジの性でしょうか????(^^ゞ

思い出します・・・

僕も、過去にはビデオ係や席取り係と・・・
色々やって来た事を思い出しました~!
3人の子供達それぞれに色んな思い出がありますよ~!

あの頃は、当然アナログ・・・
SONYのハンディカムが主流で8ミリテープ・・・
今では壊れてしまい、デッキすら販売されて無いみたいで・・・
見る事もできませんけど・・・(悲)

今はデジタルで編集も簡単だし、羨ましいっす!

お父さんお疲れ様でした!

Re: 若い先生にも目がいってしまうのは・

身の丈程さんへ

 若い先生方が気になりますか?
 うんうん・・・・男ですねぇ

 私は、歳をとってからの子供なので若いママやパパ達に対してちょっと控え目になってしまいます。
 私と同じくらいの年齢のおじいちゃんもいるくらいですからね(汗)

 我が子は、何処の誰よりもテンションだけは高かったです。
 ず~っと気合入りまくりでしたよ。

Re: 思い出します・・・

ダビ男さんへ

 みなさんも経験されてきた事なんですよねぇ。
 席とりは、早朝5時に行ったのにも関わらずトラックを囲むシート4週目外側がやっとでした。
 前日のレジャーシートによる場所取りはいけない事になっているのですが0時を回った頃の真っ暗中御苦労されたのだと思います。

 そうなんですよぉ昔のビデオテープをどうしてくれようかと言う時があります。
 我が家のビデオカメラ(テープ式)の奴はまだ壊れていませんが壊れたと思うと・・・せっせとDVDにでも焼かないと駄目ですね。

週末は自分もバカ親全開!

ウチは今週末なので、楽しんできます 

父親会で運動会をお手伝いするので、VIP席以上に良いアングルで我が子を写真に収めれます
ビデオは毎年注文です

Re: 週末は自分もバカ親全開!

通りすがりの親父ライダーさんへ

 これからですね。
 我が家は、妻が率先して色々運動会側に参加してくれていました。
 おかげで、ビデオ担当として動いていましたが失敗ばかり、親ばかではなくバカな親でした。(汗)

 あっ!多分幼稚園側で撮影されたビデオや写真も購入予定です。
 昭和生まれで貧乏過程の私には小さい頃の記録が無かったので息子にはいっぱい思い出を残してあげたいと思っています。

No title

こんにちは
運動会、お疲れさまでした。
我が家も夫がビデオ撮ってました。
夫はビデオ撮りに命懸けてました。
子どもの成長はどうでもよかったみたいです(笑)
ウチは子どもふたりで幼稚園~小学校と何年も運動会があるのですが
夫は自分の子どもが見分けられず
(髪型や靴下、子どもの立ち位置を事前に打合せしてあるんですけど)
違うお子さんのアップを追っていたり、すごいひいて全体を撮ってました。
ちなみに お遊戯会、学芸会もそうでした~
それも楽しい思い出です。
みんみんは写真を撮りましたが、
カメラを持っていると 写真を撮る事に必死になって
子どもの演技が心に残らないことに気付きました。
写真はプロのカメラ屋さんにお任せして
子どもの一生懸命さや頑張りを自分の心に残すことにしました。
主人は相変わらずビデオに命懸けてます。

Re: 旦那様も、思い出作りを一所懸命

みんみんさんへ

 旦那様も、思い出作りを一所懸命されているんですね。

 私は、子供やおじいちゃんやおばあちゃんが喜んでくれるお弁当を作れません。

 だから、活躍の場はビデオ撮影くらい・・・まぁそれも最初のビデオ撮りは失敗しましたけど・・

 何処でも、大体旦那衆はビデオでカメラスナップが奥様と言うの多かったですね。

 カメラ屋さんも張り切っていたので、そちらも楽しみです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

1963年生まれ
1963年生まれ
1963年1月生まれの俺です。

人生の折り返し地点を過ぎてしまい色々とこれからの事を考えてしまいます。
限られた人生を幸せに過ごせるのか?楽しく過ごせるのか?

フーっ・・・・でも出来るなら悔いのない人生を送りたい
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。